ヘルプのルールとは | 毎日の収入を確実にアップさせるなら、夜の求人がおすすめです!
「毎日の収入を確実にアップさせるなら、夜の求人がおすすめです!」のイメージ画像です。

ヘルプのルールとは

「ヘルプのルールとは」のイメージ画像です。

夜の求人でどれにしようか迷っているなら、絶対にキャバクラ求人を選んでいくべきでしょう。
キャバクラの求人なら時給も間違いなく高いですし、何よりもバックによる収入がはるかに上を行きます。

では今回はキャバクラ求人に応募してしっかり頑張っていきたいという人のために、キャバクラでは欠かせない「ヘルプ」という接客についてアドバイスしたいと思います。
ヘルプというのはまさにそのままの意味で、人手が欲しいときに助けてあげることを指します。

主に本指名が被ってしまった際などに出動することが多く、日常的にヘルプをすることはよくあるといえるでしょう。
だからこそヘルプをしっかりできるようになっておかなければいけません。

ではヘルプをする際に気をつけるべきことは何か?
細かいことをいえば色々ありますが、たとえばお客さんとはあまりベタベタしないようにした方がいいでしょう。
なぜかというと、お客さんによっては指名していた子よりもヘルプの子に心を揺らぐことがあるからです。
それは一見するとあなたにとってメリットだといえますが、後から人間関係がめんどくさくなる可能性があります。
要するに他のキャストからお客さんを奪うという行為になるので、ヘルプで入る際にはお客さんに好かれるわけにはいかないのです。

だからヘルプをする多くの人は、お客さんと常に一定の距離を保っています。
お客さんが好きにならないように、あえてベタベタせずソフトに接客をしています。

また当然のことですが、ヘルプで接客する際にはドリンクを頼まないようにしてください。
お客さんの目的はあくまでも指名した子と喋ることなので、無駄なお金は使いたくないと思っています。
指名した子にお金を使いたいのに、そうじゃない子のためにお金を使うのはお客さんにとってつらいところでしょう。